カニ通販のご利用の注意点

カニお取り寄せは、どの加工で買うか?が選ぶポイント。

カニお取り寄せは年に何回もしないので失敗したくないですよね?どこで買うか?は評判のいい通販サイトから買えばたいていおいしいです。自然の生ものなので加工食品みたいにきっちり点数は出せない側面は仕方のないことですが。

 

カニは生ものであり、冷凍、冷蔵、生、活け、茹で冷凍、茹で冷蔵と種類も多いです。一つの商品がこんなに多様な加工で売られているものってカニが一番じゃないでしょうか?だからこそ、自分のほしいものを選んで、トラブルを避けおいしく食べるための注意点です。

 

 

かに通販でお取り寄せする流れ

通販サイトでカニ取り寄せる方法は、サイトに会員登録して、気に入った商品を「お買物カゴ」に入れて注文します。すると、注文確認の自動送信メールが送られてきます。メールが届かない場合は、迷惑メールを確認しましょう。その後、発送完了メールが届きます。注文から届日までは、4日〜1週間という場合が多いです。

 

カニの通販では、時には配送トラブルが起こることがあります。蟹の需要が一番高まるのは11月、12月ですが、クリスマスや年末年始は配送量も多くなるので、配送業者も手いっぱいですし、また、雪や雨が降ると、路面が凍って滑りやすくなり、遅れることもあります。

 

日付・時間帯を指定しても予定通りに届かないケースが出てきます。早いのは日付指定しない方法ですが、必要になる日よりも少し前に到着するよう注文する方法が安心です。

 

しかし、冷凍の場合はいいのですが、生や茹で、冷蔵の場合は着いてすぐに料理した方がいいので、どちらかを優先して決めましょう。日付指定しなくても、メールには商品の到着予定日が書かれていますから、予定通り届かない場合は、発送メールがくればパソコンで追跡調査もできますね。

 

融通がきくのは冷凍です。自分でへたに茹でるよりはプロが茹でた方がおいしいです。

 

 

冷凍、冷蔵、生、活け、茹で、などいろいろありますが扱いや解凍方法はパンフレット通りに!

冷凍なら冷凍庫に保管できますが、、生、活き、冷蔵の状態で冷凍庫に入れるのは、おすすめしません。温度が急激に変わるとカニは急速に劣化しますので、味が悪くなってしまうからです。冷凍庫に入れて保管するのであれば、初めから冷凍をお取り寄せした方がよいでしょう。

 

 

冷凍カニには、生冷凍とボイルがあります。より活きに近い味を楽しみたいなら生冷凍ですが、茹でて食べるなら、初めからボイルされている状態で届けてもらった方が、手間がかかりません。冷凍カニであれば、家庭用冷蔵庫でも1ヶ月くらい保管できるので、早めに届いても安心です。

 

 

ご家庭の冷凍庫によっては、スペースが少なくて肩や脚もそのままでは入らない場合は、小分けになっているポーションが扱いやすいです。ポーションはすでに殻が剥けている状態ですので、半解凍したらそのまま鍋に投入してカニ鍋できます。

 

姿蟹は毛蟹以外はご家庭では難しいでしょう。蟹の扱いに慣れている料理好きの方以外は。茹でるには大きな鍋があるかどうかも考えてから選びましょう。

 

はじめてかに通販を利用する場合は、茹で冷凍や茹で冷蔵の方が簡単です。

 

 

 

返品・キャンセルの方法について確認する

 

蟹は生ものですので、通常通り返品できない場合があります。注文した品物と違うものが届いたり、個数が足りなかった場合などは、店舗の落ち度になりますので当然返品に応じてもらえるはずですが、原則的に手を付けていないことが条件です。

 

食べてしまった場合や、破棄してしまった場合などは、返品に応じてもらえません。なので、着いたらまず確認をし、注文と違っていたら手をつけずに写真をとって連絡しましょう。注文のキャンセルは、基本的に発送してしまうとできません。

 

 

かにお取り寄せランキングページへ