長万部 毛蟹

通販で長万部産の黄金毛ガニを買えるのは美食市だけ!

美食市は北海道長万部(おしゃまんべ)産の毛ガニを現地から直送してくれます。

 

 

カニ好きの通は毛蟹を好むといわれます。繊細な旨みとカニみそののおいしさが愛される理由でしょうか?

 

毛蟹のなかでも、おしゃまんべの毛蟹は、黄金毛蟹と呼ばれ、茹であがりが黄金色に輝く甲羅、繊維の立つカニ身、たっぷりと入った黄色いカニみそは、まさに黄金毛ガニと呼ぶにふさわしい逸品なんです。

 

毛ガニの最大の魅力は濃厚でコクのあるカニみそがたっぷりあり、ほぐしたカニ身にみそをたっぷりからめて食べたり、日本酒のあてとして食べるのも最高です。

 

お酒とカニみそが好きな方へのプレゼントにもいいですよね?

 

毛蟹は小さいのの丸ごとでも扱いやすいですし。

 

 

 

美食市でしか手に入らない希少な長万部産の毛ガニは、、資源保護の観点から漁が制限されており、限られた季節に、5キロ沖までの範囲でしか漁を行えません。

 

漁獲高はとても少なく、市場になかなか出回らないのです。

 

長万部の毛ガニは、カニみその入り、色、味が他の毛ガニとは全く違います。

 

茹であがりが黄金色に輝く甲羅、繊維の立つカニ身、たっぷりと入った黄色いカニみそは、まさに黄金毛ガニと呼ぶにふさわしい逸品です。

 

長万部が位置する噴火湾沿岸には数々の温泉が点在しており、温泉から湧き出るミネラル成分が延々と海に流れ込んでいます。

 

 

ミネラルがたっぷり含まれる餌を食べた毛ガニは、きめ細かい繊維と甘みを持つ、長万部産特有の美味しい毛ガニへと成長するのです。

 

もちろん、黄金色のカニみそも、この栄養豊富な餌で育った長万部の毛ガニならではのものなのです。日本酒好きにはたまらない、カニの甲羅酒にも最適ですね。

 

美食市のこだわりは、冷水かけ流しで洗うことで、砂や泥などを取り除くひと手間が旨みにつながり、海水で茹で、真水で洗い、塩水で冷やして締めることで水っぽくなるのを防いでいます。

 

毛蟹のあつかいを知りつくしているからの気遣いですね。

 

 

 

美食市で扱う蟹の産地と加工地は下記の通り。

 

タラバガニ:ロシア、カナダ、ノルウェー産  加工地は北海道
ズワイガニ:ロシア、カナダ、アメリカ産   加工地は北海道
毛蟹:北海道 長万部(おしゃまんべ)産で加工地も同じ

 

 

 

カニお取り寄せランキングページに戻る