カニをお取り寄せする時の注意点は?生より茹で冷凍が安心。

 

上から、タラバ蟹、毛蟹、ズワイガニ、右は花咲ガニ

 

価格の安すぎるカニは買わない!

先ずグラム数に相応の価格で購入しましょう。

 

安すぎる価格で販売されてる業者は疑うべきです。

 

価格が安い場合大抵、身が冷凍で氷部分で覆われて解凍したときスカスカの場合があります。

 

氷の重さもグラム数に反映されてる可能性もありますので注意が必要です

 

 

ブランド蟹(越前、紅ズワイ等)の場合信頼できる業者で購入すべきです 。

 

この場合は、ズワイガニの場合は、大概タグが付いてます。

 

 

カニは茹で冷凍が安心

カニがまるごと入る大きい鍋があれば自宅で茹でて食べることは可能ですが難しいです。

 

カニは味が落ちるのが早く、水揚げ直ぐに茹でて食べるのが一番おいしいので、浜ゆでされて直ぐに冷凍されたものの方が美味しいです。

 

 

自然解凍か冷蔵庫で解凍後、蒸すのがいちばんで、一度茹でて有るものを再度茹でるのはおいしくありません。

 

生は朝水揚げして即発送にはならないと思いますのでその分の日にちも考慮すると鮮度が落ちてしまいます。

 

自宅に届いて茹でるのと、発送前の少しでも鮮度の良い内に茹でられて送られる物の差はありますよね?

 

 

訳なしカニはおすすめしません。

生ものはたいてい訳ありは後悔します。

 

産地で扱っていて足が折れそれを買いお家ですぐ食べれば安くておいしいでしょうが、どんな状態の訳ありかわからない場合は避けるべきです。

 

通販ではそこまで見えませんからね。

 

 

カニはレンジで解凍しない!

カニの扱いはいっしょに送られてくる、パンフレットどうりにしましょう!

 

レンジはどんな場合も厳禁です。

 

冷蔵庫で時間をかけて解凍、または自然解凍、流水で解凍、お住まいの環境もかなり違いますから慎重に扱いましょう。

 

※ボイル冷凍カニは、解凍と温め方でおいしさが決まる!
https://www.dont-turn-away.com/kani-musi.html

TOPへ